こねたり焼いたり作ったり。

ハンドメイドでミニチュアなどなど。

ミニチュアフード 目玉焼き 1

f:id:gajimaru82:20160602210405j:plain

ミニチュアにはまってからは毎日が楽しいです。家事をしている途中でも、中断した作業中のごっちゃりしている机を見るだけでうきうきウズウズしています(笑)

さて、ドーナツに続いてチャレンジしたのは家族みんなが大好きな目玉焼きです。

 
使った粘土は白と黄色、あとはほんの少しの赤。黄色に混ぜて黄身らしく、それっぽい色合いにします。
 
f:id:gajimaru82:20160527112902j:image
 
できたのがこちら。
私は細工棒なるものを持っていないので、粘土に穴をあける道具(クレイニードル)を使って白身の縁に細工していきました。
 
大きさは実物の1/12サイズ。と言いたいところだったのですが、だいたいこのくらいかな?で作ってしまいました(汗)
次回からはきちんとサイズを見て作ろうと思います。
 
そうして形ができたものがこちら。
 
f:id:gajimaru82:20160527113814j:image
 
目玉焼きは綺麗な丸ではなくてフライパンの上で白身がのびていってしまった風を表現したくて頑張りました。
ひとつだけ私の願望があらわれた黄身大きめ君がおりますが、ちょっと実験してみているので結果は後ほど。
 
さらに上の白丸い物体はお皿のつもりで作ったんですがこれはかなりの失敗作になりました凹
お皿については新たな方法を発見して現在チャレンジ中です。形になるといいな〜。
 
それと余談ですが、ポリマークレイはオーブン粘土と呼ばれるものなのでオーブンに入れて焼成します。写真の白い台はタイルでそのままオーブンに入れて焼くことができるんです。
とっても便利♪
 
少し長くなってしまったので、次回続きを書きたいと思います。
 
 
広告を非表示にする